別れさせ屋の落とし穴とは

守らないと逆効果?別れさせ屋の意外な落とし穴を知る!

まず注意点を知ってトラブルを回避しよう

アナタは別れさせ屋というワードを聞いて、どんなイメージを浮かべますか?この職業は、恋愛工作のプロや探偵から構成されていて不倫相手と別れさせる、または気になる人に自然な出会いを演出し交際までサポートしてくれるといったサービスです。ややアングラ感のあるイメージですが、フタを開ければ違法性の無いクリーンな仕事なのです。
業者によって規模は違いますが、まず依頼者からターゲットの情報を確認しターゲットが好みそうなシチュエーションを決めます。このシナリオはとても重要で、それを考えるライターの腕によって成功率が左右されます。
出来上がったシナリオに問題が無ければ、行動開始です。調査員がターゲットに自然な形で近づき、ターゲットを親密になっていきます。その時に不倫(交際)相手がいる場合は、調査員に目を向ける様に工作しターゲットと相手が別れさせます。別れた事を確認したら、調査員はターゲットの元からいなくなり調査は終了です。その調査の証拠を掴む為に写真や動画撮影を行うケースもあります。
これが別れさせ屋の一般的な流れであり、調査機関は1~3ヶ月平均的です。業者によっては調査が終わった後の数か月はアフターケア期間として設けているケースもあるので、別れさせた後にトラブルが生じた場合にも安心です。
今回はそんな別れさせ屋について説明しています。単にサービス概要だけでは無く、質の悪い業者につかまらない様に注意点やトラブルにスポットを当てています。